電験3種過去問【2012年電力 問14】

2021年5月14日

【材料】導電材料(銅)に関する記述《正誤問題》

 導電材料としてよく利用される銅に関する記述として、誤っているものを次の(1)~(5)のうちから一つ選べ。

(1)電線の導電材料の銅は、電気銅を精製したものが用いられる。

(2)CVケーブルの電線の銅導体には、軟銅が一般に用いられる。

(3)軟銅は、硬銅を300~600[℃]で焼きなますことにより得られる。

(4)20[℃]において、最も抵抗率の低い金属は、銅である。

(5)直流発電機の整流子片には、硬銅が一般に用いられる。

解答と解説はこちら

解答

(4)

解説

(4)20[℃]において、最も抵抗率の低い金属は、(誤)銅⇒(正)銀である。