// google adsence用 電験1種過去問【2020年機械制御 問2】 | 電気主任技術者のいろは

電験1種過去問【2020年機械制御 問2】

【変圧器】単相変圧器の試験結果と諸元計算《計算問題》

 定格容量 15 000kV・A、定格一次電圧 66kV、定格二次電圧 11kV の単相変圧器があり、試験結果は次のとおりであった。

  • 高圧側(一次側)を開放して無負荷試験を行った場合:
     電圧V₂₀=11 000V, 電流 I₂₀=44 A, 電力P₂₀=55kW
  • 高圧側(一次側)を短絡して短絡試験を行った場合:
     電圧V₂s=660V, 電流 I₂s=1 364 A, 電力P₂s=110kW

次の問に答えよ。
 ただし、定格容量の負荷時の力率cosθにおける電圧の変動率 ε [%]は、百分率抵抗降下を p [%]、百分率リアクタンス降下を q [%]とすれば、次式で表せるものとする。
 ε=pcosθ+qsinθ+\(\frac{1}{200}\)(qcosθ-psinθ)² [%]

解答と解説はこちら

解答

公式標準解答

解説

 変圧器の諸元を求める問題です。一種の問題としては取り組み易い内容ですので、完答したい問題です。


追加学習は変圧器の学習帳

<<前問  次問>>