電験3種過去問【2018年理論 問10】

【電気回路】RC直列回路の時定数《計算問題》

 静電容量が1Fで初期電荷が0Cのコンデンサがある。起電力が10Vで内部抵抗が0.5Ωの直流電源を接続してコンデンサを充電するとき、充電電流の時定数の値[s]として、最も近いものを次の(1)~(5)のうちから一つ選べ。

(1)0.5 (2)1 (3)2 (4)5 (5)10
解答と解説はこちら

解答

(1)

解説

起電力の内部抵抗をRと考えると、RC直列回路であるとみなすことができる。

RC直列回路の時定数τ=RC[s]で与えられるので、

τ=0.5[Ω]×1[F]=0.5[s]となる。