たけべの森オートキャンプ場で初めてのバンガローキャンプ【岡山県建部町】

2021年5月4日

キャンプに行きたい!生後3か月の赤ちゃん連れでも!

行ってきました。無理を承知で。さすがにテントに赤ちゃんは無理だろうという話になり、今回はバンガローに泊まれて、リーズナブルで、夏をエンジョイできるという目線でキャンプ場を選びました。

たけべの森オートキャンプ場は、岡山県旧建部町のたけべの森公園の中にあります。このキャンプ場のセールスポイントはズバリ、プールがある!しかも波打つ!スライダーもあるよ、です。そして、おいでんちゃいと言わんばかりに、安い!建て替えたばかりで新しくて綺麗なバンガローが6000円弱でした。区画サイトも安くて電源もついて3000円程度。

このキャンプ場は、HPを見てもキャンプ場の配置とか公園内のアクセスなどがいまいちよく分からなかったのですが、まず公園管理事務所(受付)でキャンプ場の受付をすませて、キャンプ場へ車で移動しました。

きれいなバンガローに到着
素早く荷物を展開し、水着に着替えてプールへ

いったんバンガローに荷下ろししたら、歩いてプール下見へ向かいます。テントを張らずに、エンジョイできる。これが今回のキャンプの一番の醍醐味です。しかし!

キャンプ場からプールは見えているのですが、直接アクセスできる道がなく、遊歩道をいったん下ってまた登るという遠回りをしないと公園施設にたどり着けないとう盲点がありました。しかも階段なのでベビーカーを背負っての修行道となりました。

赤ちゃん連れでなくても、このアクセスは何とかしてほしい。今後の改善に期待します。

公園は、定番のターザンがあり、子供たちはターザン大好き。小さな滑り台複合遊具もありました、草ボーボーだけど。

気軽に立ち寄った、無料休憩所(授乳室・キッズコーナー)が意外な伏兵でした。まず、クーラーが効いていて涼しい!オアシス!そして、こどもが大好きな手作り系のおもちゃがたくさんありました。ほんとに大げさじゃなく、ここで何時間も過ごせます。

クーラー付きの無料休憩所
何時間でも遊べそう

なかなかこどもたちが離れたがらないのですが、今回はプールが大きな目的なのでまた明日寄ろうねということで、やっとのことプールへ向かいました。

目的地プールでは入口で入場券を購入して…

すごい!山の上のプールとは思えないゴージャスな設備!まず自分自身が波打つプールは初めてでした。楽しい。大人もたのしい。こどもはもっと楽しい。

ウォータースライダー

 

波打つプール!

2番目の子は身長制限でウォータースライダーは滑れませんでした。また2年後にリベンジかな?しっかり最後まで満喫して、曇っていたのもあるのか、さすがに夏とはいえずっと水にはいってたら皆さいごは寒いさむいと言っていました。暖かい服を準備しておいたほうがよいと思います。

周辺の区画サイトは密集して並んでいるという感じです。狭いともいえないけど、広くもない。全区画電源装備はとても充実していると思います。

テントサイトは広くないけど電源付き
左はバンガロー、右手はサイト

僕たちが訪れたあと、2019年10月より期間限定、事前要確認ですが、フリーサイトも始めたようです。詳細はHPではなく、キャンプ検索予約サイトなっぷにアクセスするようです…なぜ?

翌日、片付けがらくちんというバンガローの恩恵をふんだんに受け、約束通り無料休憩所で再度遊び、大満足で帰路につきました。

夏キャンプはプールに入りに毎年訪れたいと思いました!次来るときは、テントを張ってキャンプをしたい。←2020年追記:コロナウィルスの影響でプール中止になりました、また来年行きたいなぁ~。