湯の原温泉オートキャンプ場

2020年8月14日

親戚の姪がGWにやってくるということで、初の県外遠出キャンプに臨みます。GWということで、2泊3日での計画です。普段は我が家キャンプは風呂シャワーなしなのですが、連泊となればさすがにキツイので、温泉があるという視点でキャンプ場を選びました。

今回のキャンプテーマは、遠出温泉ありキャンプ場で、遊具や水遊びも充実!長くなりましたが、魚手づかみイベントを開催しているのが決め手となり、兵庫県の湯の原温泉オートキャンプ場に行くこととなりました。

他ブログ評判では、キャンプ場サイトは少し狭いとのことですが、他設備は充実(今回は温泉が隣接しているのが条件)しているとのこと。お値段もリーズナブルです。

遠路高速道路3時間弱かけて、無事到着!事前に市街地スーパーでの買い物を済ませます。ここにはコインランドリーもあり、連泊ということで、荷物削減のためお世話になりました。

最寄りのスーパーで食材を仕入れます
最寄りのコインランドリー

この敷地内には他にもホームセンターがありました!

到着すると早速管理棟で受付。管理棟に到着する前に温泉施設と遊具を通り過ぎます。

手前に広場と遊具、右奥が温泉施設で徒歩3分くらい

サイトは緩やかな斜面に沿って配置されており、整然と木が植えてあって、若干の林間サイトの雰囲気が味わえます。そして前評判通り、サイトは狭い…

サイトは狭めでした

テントとタープを張るといっぱいいっぱいという感じなので、よーく配置を考えておかないと収まりきらない危険が。

何とか設営完了!

2日目は、折角ここまで来たのだからもう少し足を延ばしてドライブ!ということで京都の天橋立に行きました。が、GWで駐車場もなく遠目から拝むだけでキャンプ場へ帰還!

そして2日目夜のお楽しみ!温泉と~花火~!!!

GWとはいえ夜になると山の上は少し肌寒く、防寒着は必要ですね。日中は涼しくて過ごしやすいのですが。

最終日は、お楽しみのお魚てづかみ大会!キャンプ場内の水場に魚を放して、手づかみGET!その後は炊事場で魚を捌いて、炭火焼きにして食べるという至れり尽くせりのイベントです。数に限りがあるとのことで早々に並んで待ったほうがよいかもしれません。事前にイベントの有無確認は必須です。

魚とりイベントには時間前に行列ができていました。
みんな夢中でさかなとり中
魚とりの後は炊事場で味付け串刺し♪魚はキャンプ場のおじさんが捌いてくれます。
自分の魚を見失わないように!焼けるのが待ち遠しい~
サイトに持ち帰っていただきまーす!美味しいにきまってます。

天気も良く、遊具もあって、広場があって、水場もあり、温泉に入り、魚とりもできるとっても大満足できるキャンプ場でした!たったひとつ、サイトが狭いということを除いて、素晴らしいキャンプとなりました。

ただ、個人的には遠征してまた来るかと言われると、近場でもよいキャンプ場はあるので、またご縁があれば伺ってみたいです。