// google adsence用 電験2種過去問【2012年電力管理 問6】 | 電気主任技術者のいろは

電験2種過去問【2012年電力管理 問6】

【電気設備技術基準】常時監視をしない変電所の監視制御方式《記述問題》

 次の表は、「電気設備技術基準の解釈」に基づく、常時監視をしない変電所の監視制御方式の種類、定義、適用電圧及び警報する場所に関して記述したものである。AからFの記号を付した空欄に記入すべき適切な語句又は文章を答えなさい。

監視制御方式の種類 定義 適用電圧 警報する場所等
A 技術員が必要に応じて変電所に出向いて、変電所の監視及び機器の操作を行うもの 100[kV]以下 技術員(技術員に連絡するための補助員がいる場合は、当該補助員)
断続監視制御方式 B 170[kV]以下 E
遠隔断続監視制御方式 C 170[kV]以下 F
遠隔常時監視制御方式 技術員が変電制御所に常時駐在し、変電所の監視及び機器の操作を行うもの D 変電制御所

解答と解説はこちら

解答

監視制御方式の種類 定義 適用電圧 警報する場所等
A:簡易監視制御方式 技術員が必要に応じて変電所に出向いて、変電所の監視及び機器の操作を行うもの 100[kV]以下 技術員(技術員に連絡するための補助員がいる場合は、当該補助員)
断続監視制御方式 B:技術員が当該変電所又は300[m]以内にある技術員駐在所に常時駐在し、断続的に変電所に出向いて、変電所の監視及び機器の操作を行うもの 170[kV]以下 E:技術員駐在所
遠隔断続監視制御方式 C:技術員が変電所又は300[m]以内にある技術員駐在所に常時駐在し、断続的に変電制御所に出向いて、変電所の監視及び機器の操作を行うもの 170[kV]以下 F:変電制御所及び技術員駐在所
遠隔常時監視制御方式 技術員が変電制御所に常時駐在し、変電所の監視及び機器の操作を行うもの D:制限なし 変電制御所

解説

電気設備技術基準の解釈 第48条【常時監視をしない変電所の施設】より