電験3種過去問電力

【送電】架空送電線路の支持点間実長と水平張力《計算問題》

 支持点の高さが同じで径間距離150mの架空電線路がある。電線の質量による荷重が20N/m、線膨張係数は1℃につき0.000 018 である。電線の導体温度が-10℃のとき、たる ...

電験3種過去問電力

【火力発電】火力発電の発電端電力量と効率《計算問題》

 ある火力発電所にて、定格出力350MWの発電機が下表に示すような運転を行ったとき、次の(a)及び(b)の問に答えよ。ただし、所内率は2%とする。

発電機の運転状態時刻発電機出 ...

電験3種過去問電力

【材料】送電線路用導体の特徴《正誤問題》

 送電線路に用いられる導体に関する記述として、誤っているものを次の(1)~(5)のうちから一つ選べ。

(1)導体の導電率は、温度が高くなるほど小さくなる傾向があり、20℃での標準軟銅 ...

電験3種過去問電力

【配電】高低圧配電系統の保護《空所問題》

 次の文章は、我が国の高低圧配電系統における保護に関する記述である。
 6.6kV高圧配電線に短絡や地絡などの事故が生じたとき、直ちに事故の発生した高圧配電線を切り離すために、\(\fb ...

電験3種過去問電力

【配電】単相3線式配電方式の特徴《正誤問題》

 単相3線式配電方式は、1線の中性線と、中性線から見て互いに逆位相の電圧である2線の電圧線との3線で供給する方式であり、主に低圧配電線路に用いられる。100/200V単相3線式配電方式に関す ...

電験3種過去問電力

【送電】地中送電ケーブルの許容電流《正誤問題》

 地中送電線路に使用される電力ケーブルの許容電流に関する記述として、誤っているものを次の(1)~(5)のうちから一つ選べ。

(1)電力ケーブルの絶縁体やシースの熱抵抗、電力ケー ...

電験3種過去問電力

【送電】がいしの塩害対策《空所問題》

 次の文章は、がいしの塩害とその対策に関する記述である。
 風雨などによってがいし表面に塩分が付着すると、\(\fbox{(ア)}\)が発生することがあり、可聴雑音や電波障害、フラッシオーバ ...

電験3種過去問電力

【配電】変圧器の過負荷運転《計算問題》

 1台の定格容量が20MV・Aの三相変圧器を3台有する配電用変電所があり、その総負荷が55MWである。変圧器1台が故障したときに、残りの変圧器の過負荷運転を行い、不足分を他の変電所に切り換えること ...

電験3種過去問電力

【変電所】断路器に関する記述《正誤問題》

 変電所の断路器に関する記述として、誤っているものを次の(1)~(5)のうちから一つ選べ。

(1)断路器は消弧装置をもたないため、負荷電流の遮断を行うことはできない。

( ...

電験3種過去問電力

【変電所】計器用変成器に関する記述《空所問題》

 次の文章は、変電所の計器用変成器に関する記述である。
 計器用変成器は、\(\fbox{(ア)}\)と変流器とに分けられ、高電圧あるいは大電流の回路から計器や\(\fbox{(イ ...