電験3種過去問理論

【電気回路】抵抗温度係数による抵抗変化《計算問題》

 20における抵抗値がR₁、抵抗温度係数がα₁の抵抗器Aと20における抵抗値がR₂、抵抗温度係数がα₂=0の抵抗器Bが並列に接続されている。その20と21における並列抵抗値をそれぞれr ...

電験3種過去問理論

【電磁気】界磁中の導体に働く力《空所問題》

 次の文章は、界磁中に置かれた導体に働く電磁力に関する記述である。
 電流が流れている長さLの直線導体を磁束密度が一様な磁界中に置くと、フレミングの【(ア)】の法則に従い、導体には電流 ...

電験3種過去問理論

【電磁気】コンデンサの静電容量とエネルギー《計算問題》

 直流電圧1000の電源で充電された静電容量8の平行平板コンデンサがある。コンデンサを電源から外した後に電荷を保持したままコンデンサの電極間距離を最初の距離の1/2に縮めたとき、静 ...

電験3種過去問理論

【電磁気】電界・導体の静電界《正誤問題》

 静電界に関する記述として、誤っているのはを次の(1)~(5)のうちから一つ選べ。

(1)電気力線は、導体表面に垂直に出入りする。

(2)帯電していない中空の球導体Bが設 ...

電験3種過去問理論

【電子回路】金属の電子放出現象《空所問題》

次の文章は、金属などの表面から真空中に電子が放出される現象に関する記述である。

a. タンタル(Ta)などの金属を熱すると、電子がその表面から放出される。この現象は【(ア)】放出と ...

電験3種過去問理論

【電気回路】対称三相交流回路の電力《正誤問題》

 Y結線の対称三相交流電源にY結線の平衡三相抵抗負荷を接続した場合を考える。負荷側における線間電圧をVl、線電流をIl、相電圧をVp、相電流をIp、各相の抵抗をR、三相負荷の消費電力をPと ...

電験3種過去問理論

【電気回路】RLC回路のリアクタンス・力率《計算問題》

抵抗Rと誘導性リアクタンスXLを直列に接続した回路の力率(cosφ)は、1/2であった。いま、この回路に容量性リアクタンスXcを直列に接続したところ、R、XL、Xc直列回路の力率は ...

電験3種過去問理論

【電子回路】半導体の基本知識《正誤問題》

半導体に関する記述として、誤っているのは次のうちどれか。

(1)シリコン(Si)やゲルマニウム(Ge)の真性半導体においては、キャリヤの電子と正孔の数は同じである。

(2 ...

電験3種過去問理論

【電気回路】正弦波電流の瞬時値《計算問題》

 ある回路に、i=4√2 sin120πt〔A〕の電流が流れている。この電流の瞬時値が、時刻t=0〔s〕以降に初めて4〔A〕となるのは、時刻t=t₁〔s〕である。t₁〔s〕の値として、正しいの ...

電験3種過去問理論

【電磁気】コイルの電流・磁束・エネルギー《空所問題》

次の文章は、コイルの磁束鎖交数とコイルに蓄えられる磁気エネルギーについて述べたものである。

 インダクタンス1のコイルに直流電流10が流れているとき、このコイルの磁束鎖交 ...